スタッフブログ

イベント

ダイハツマルシェ開催しました【堺店】

みなさん、こんにちは。

12月10日(日)に堺店にて日本もったいない食品センター様による「ダイハツマルシェ」が開催されました。

日本もったいない食品センター様は、通常であれば廃棄されてしまう賞味期限間近や過ぎてしまった食料品を仕入れ、
格安な価格で提供したり、生活困窮者の方の食料品支援をすることでフードロスを削減し、環境問題の改善につなげる活動を
されている特定非営利活動(NPO)法人です。

「賞味期限」とは「おいしく食べることができる期限」で、その期限は食品メーカーにより本来よりも短めに設定されるため、
開封されていないものであれば表示されている期限よりも数カ月は通常通り美味しく安心して食べることができるのですが、
スーパーや食品メーカーなどでは廃棄の対象になってしまうそうです。

今回は、そのような商品を堺店のショールーム内で移動販売車「nibako(ニバコ)」を貸し出し販売場所の提供をいたしました。

当日は「大阪ダイハツ年末9デイズ大感謝祭」が同時開催されていたこともあり、朝から多くのお客様がお手頃価格な食料品に
興味を示され、箱買いされる方もいらっしゃるなど多くのお客様がお買い物をされていました。

皆様にお買い上げいただいた収益は日本もったいない食品センター様の今後の支援活動の為に活用されるそうです。

今回ダイハツマルシェを通して、環境問題の改善に少しでも役立つことが出来たのではないかと思います。
当社はこれからも、応援していきたいと思います。