スタッフブログ

CSR

認知症サポーター養成講座

大阪ダイハツでは「認知症サポーター養成講座」を開催中です。
営業・サービス・事務など職種に関わらず受講し、認知症への理解を深めています。

「認知症サポーター」とは、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、
地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けするものです。

キャラバンメイト養成研修を受けた社員が店舗を巡回して、講座を開催します。
※キャラバンメイト・・・認知症サポーター養成講座の講師役

認知症についてスライドやDVDで勉強したあと、ロープレを行います。

認知症のお客様が店舗に来店された設定で、どのようにお話するのが適切か
実際にシミュレーションします。

本講習の受講者には認知症サポーターを示すオレンジリングが配布されます。
ご来店の際には、オレンジリングのスタッフに安心してご相談ください。